2008年11月05日

Hand In Hand

WaT 36℃ 発売記念握手会!

晴天のよみうりランドEASTまで、行ってきましたv
当日は9時から整理券配布ということであいりさんと供に9時着を目指して行ったのですが、いったら既に長蛇の列……!
これ、どこまで続いてるの?これ、何処が最初で何処が最後なの?という列に並び、運良くお席をいただく事が出来まして、会場に開演ギリギリで入りました。

最初に出てきてすぐにもう、ふたりのキラキラ眩しさにときめきましたわ〜。これから握手しちゃったりするのが信じられない夢心地。
にこにこの二人が新曲36℃を歌って下さいまして。嬉しいなぁとにこにこで聞いてましたv 可愛いの!ふたりとも!
その後はなんと、インタビューってことで(笑)ずっと二人が会場に背を向けてもの凄い数の記者さんやらカメラさんにわーわーされているのをずっと眺めてました。
こういうのってなかなか無いから面白いですね。
二人の後ろ姿って余り見ないものね。おしり、可愛かったですよ(笑)
ちょいちょい会場にも話し掛けてくれて。「ごめんね」とか「(インタビューで)オレ、良いこと言った!」とか。笑わせてくれます。そして、その気遣いが嬉しいv

そして、始まりました、握手会!
EASTのステージ向かって右手より入って真ん中で二人と握手して左から出るという流れ。しかし、最初はステージまで降りることの出来ない車いすの方や足の不自由な方の為にWaTの二人自らが会場の外まで行って、握手を。
ほんっとに運良くその近くの席だったので、ふたりの様子を見ることができたのですが、二人ともニコニコして、イスに座っているお客さんのために屈んで視線を合わせて握手してました。割と長く喋ってましたね。小さいコの前では特に笑顔満面の二人!ほんとにほんとにほんわかしちゃいます。
それからステージまで戻り、握手会の開始です。
ステージ上、徹平は見えなかったのですが、お客さんの列の間からえいちゃんの姿がちらちらと見えました。
えいちゃんはずっとひとりひとりに腰を折って屈んで目を合わせてて。小さいコや泣き出しちゃった方の頭をそっと撫でたりして、にっこにこで握手してまして、見ていてわたしまで笑顔がうつってにこにこ。飽きません。
長い待ち時間もなんのその、ずーっと見てました。ステージ上の二人を。
ときどき軽部アナが会場を歩いてインタビューをしてましたね。めじゃましです。何故か軽部さんも握手してましたし(笑)

夕暮れ。
4時。
とうとう。来ました。その瞬間が。

一言、何か声を掛けたいなと思って考えてはいたのですが、色んな想いがいっぱいで、結局『ありがとうございます』と言おうと決めてステージ上へ。
ライトのせいじゃない。ものすっごくふたりともキラキラしてました。
沢山の握手してきただろうけど、二人ともぐっと力強く握ってくれました。温かかった……。
徹平は笑顔にこにこで、お肌つるつるで。ほんとに天使だわ〜って再確認。
両手で包んでくれて、なんか言葉にならない気持ちが溢れました。ほんっとに有り難う、徹平!
えいちゃんとの握手ではこちらもあちらもお辞儀したもんだから、危うくごっつんこしそうでした。つか、5センチのとこにえいちゃんの顔があって、ビックリですよ。瞳がめっちゃめちゃ綺麗でした。肌、しろ!!(笑)
それでも目と目を合わせようとしてくれる姿に感動です。有り難う、えいちゃん。

終ってからもちょっと夢見心地であいりさんと合流。
その後は暮れ行くよみうりランドを後にしたのですが、6時を回ってもまだライトが着いていてゴンドラから見たところ結構残って居る方がいらっしゃったので、終ったのは7時を廻っていたのではないかと思います。
ほんとにほんとにおつかれさま!
嬉しかった!癒された!パワーをもらった!

この日に9800人。大阪と合わせて約19000人との握手会となったわけです。
すごい!

有り難う。
WaTのファンで良かったな、と、いつもいつも思います。
こんなにも大事にしてくれて、嬉しくって泣けてきちゃう。
ありがとう。ありがとう!

大好き!!
posted by みお at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | WaT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22458954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック